キラっと

30代40代のキラっと輝く女性のダイエット・美容・健康や、人に聞けない悩みやお仕事、妊娠出産・育児まで、【今ほしい情報】を発信するライフスタイル応援メディア

林修の今でしょ!講座3時間スペシャル』で特集された長生きの秘密「油」そのランキングとは

 

林修の今でしょ!講座3時間スペシャル』でも【長生きの秘密は「油」にあった!健康長寿の人々が普段摂っている油を大発表!果たしてNo.1に輝くのは何油?】と特集されていたので油の深い話をお伝えします。

 

ご長寿が普段使っている油のランキングは

1位 339名

2位 130名

3位亜麻仁油 34名

4位えごま油 25名

5位菜種油 13名

 

 

くわしくはこちらをクリック

↓↓

https://kira-to.com/healthy-oil/

「ピクピク」は女性のほうが多いです。まぶたがピクピク痙攣する5つの原因

ピクピクするまぶたの不快感!痙攣が止まらない場合ってありますよね。睡眠不足やストレスが原因になりますが、放置しないで!もしかすると病気かもしれません。

【まぶたがピクピク痙攣する5つの原因】

体質や体調にも関係しますが、大きくわけると5つに分類できます。そして、「ピクピク」は女性の方が多いです。

1.眼精疲労
2.睡眠不足
3.栄養不足
4.ストレス
5.睡眠薬抗不安薬を長期間飲んでいる

それぞれ原因別の解決法を紹介します!

くわしくはこちらをご覧ください。
↓↓
https://kira-to.com/mabuta-pikupiku/

 

林先生の初耳学でもやっていた薬の常識問題。常温と室温保存の違いとは

林先生の初耳学でもやっていましたが、薬の常識問題として「常温保存」と「室温保存」の違いってはっきりしませんよね。

温度差で区別されていますが、そのはっきりした違いをお伝えします。

くわしくはこちらをクリック
↓↓
https://kira-to.com/drug-expired/

爪のデコボコが気になる!指ごとで違う原因があります。

 

気がついたら爪が波打っていた。私は以前、左手親指の爪が波打っていました。

 

気にしだすと自分の爪を周りの人が見ている気がして恥ずかしいですよね。

 

爪の変化は見逃しがちになることも多いですが、“爪は健康のバロメーター”ともいわれており、怖い病気のサインの場合もあります。

 

その症状や原因はいくつかあり、それぞれ対処方法が違ってきます。

 

いつも見ている自分の爪。その変化に気づいたら「そのうち治るだろう」と放置せず、皮膚科や内科など専門医に相談することをオススメします。

爪が波打つ原因は、

  1. 親指の爪、噛んだり触りすぎたりしていませんか?
  2. 甘皮処理のやりすぎは禁物!
  3. 爪や指先にケガ(外傷)をした
  4. 過去の大きなストレスが爪にも影響
  5. 病気により爪が波打つ

5つあります。

 

一方で、爪は生活習慣や栄養バランスの改善、正しいお手入れをおこなうことで、でこぼこ波打つ症状が起きないようにもできます。

健康で美しい爪を保つためにも、爪への栄養が必要です。爪は皮膚の一部です。ケイ素が不足すると爪やお肌、髪の毛までダメージをうけます。

 

くわしくはこちらからご覧ください。

↓↓

https://kira-to.com/nail-wave/

マニキュアが乾くまで待てない!誰でも簡単にできるすぐ乾かす6つの方法

 

マニキュアを乾かすのには結構な時間がかかってしまうという問題があります。

急いでいるときにマニキュアがなかなか乾かずに困ったという経験はありませんか?今回は誰でも失敗しない早く乾かす裏ワザを紹介します!

単色なら1時間くらい、フレンチやグラデーションなら、2時間くらいの時間を費やします。

 

ファイル~キューティクルケアに30分、爪表面の消毒~トップコートまでに60分から90分くらいかけていました。

 

ネイルはどうしても時間がかかりますよね。

乾いたかどうかを調べると方法もお伝えします。


くわしくはこちらをクリック
↓↓↓
https://kira-to.com/manicure-dryquickly/

爪と皮膚の間の名前は「ネイルベッド」といいます。ここが伸びるとキレイな指先に!

 

爪を美しく見せるには、ネイルベッドを伸ばす必要があります。

 

ハイポニキウムとよばれる部分がネイルベッドを伸ばすためにとても重要になります。

このハイポニキウムが伸びると爪の土台の部分が増え、ネイルベッドが伸びていくからです。

 

1.爪を伸ばす

2.爪を伸ばす「型」を決める

3.保湿

4.マッサージ

5.爪やすりを正しく使用する

6.保護

7.日頃からネイルケアを忘れない

 

ネイルベッドを育てるためには、ハイポニキウムも保湿する必要があります。

爪と皮膚の間にも保湿液を垂らしてください。ハイポニキウムは乾燥するとはがれやすくなるので指先・爪・爪の間としっかり保湿してください。

 

くわしくはこちらをクリック

↓↓↓

https://kira-to.com/nail-bed/

子供は小学校に入る頃に1人で歯磨きするようになり、不十分だと歯垢がたまりやすいって知ってますか?

 

唾液の分泌量が子供の口臭の原因に関係しているって知っていましたか? 

 

虫歯や歯磨きができていない・鼻づまりなど鼻の病気・ウイルス性の風邪・口呼吸・食べもの・胃腸の病気・ストレスなどがあります。

 

じつは、唾液の分泌量が子供の口臭の原因に関係しています。唾液が減少すると、口中で細菌が発生しやすくなります。

 

色々調べると3歳~6歳くらいからニオイが気になりだした親御さんが多いようです。

 

鶴見大学歯学部付属病院(横浜市)口腔(こうくう)機能診療科の中川准教授は、

 

「小学校に入る頃に1人で歯磨きするようになり、不十分だと歯垢がたまりやすい」

 

と伝えています。

 

小学校に入学してお兄さん・お姉さんになった気分もあると、仕上げ磨きを嫌がるかもしれません。しかし、上手に誘導して親御さんがみてあげるようにしましょう。

 

歯科医師が開発した口臭対策グッズも紹介しています。

 

くわしくはこちらをクリックしてください。

↓↓

https://kira-to.com/kodomo-kousyu-7taisaku/