読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キラっと

30代40代のキラっと輝く女性のダイエット・美容・健康や、人に聞けない悩みやお仕事、妊娠出産・育児まで、【今ほしい情報】を発信するライフスタイル応援メディア

化粧品にかぶれの初期の対処

美容健康

f:id:kira-to:20160804222325j:plain

化粧品にかぶれてしまったら、ちょっとパニックですよね?
仕事もあるし、買い物にも行かないとダメだし。。

もし、かぶれを感じたら確実にしてほしい対処は【皮膚科】を受診すること。
それ以外にできるかぶれ対処をお伝えします。

お伝えすること

化粧かぶれが起きた時の対処法
化粧品かぶれで現れる症状!こんな症状は化粧品かぶれかも?
化粧品によるかぶれの部位で考えられる商品
化粧品かぶれを防ぐため使用前にできることは
自分にあった化粧品がわかるパッチテストのやり方
コラム:ほんとにあった化粧品トラブル

 

化粧かぶれが起きた時の対処法

化粧品かぶれは【刺激性】のものと、【アレルギー性】のもの、2つに分類できます。

刺激性による化粧品かぶれの対処法

刺激性のかぶれの種類

 

  • すぐに化粧品を洗い流しましょう。
  • かぶれてお肌が熱をもってほてり感が出てきやすいので、冷やしたおしぼりや保冷剤をガーゼにくるんでお肌を冷やしましょう。
  • かぶれの程度にもよりますが、皮膚科は受診しましょう。
  • 化粧品は忘れず持って行きましょう。

 

かぶれの程度が軽症なら自然に回復しますが、スキンケアは必要になります。

アレルギーが原因の化粧品かぶれの対処法

アレルギー性のかぶれ

 

  • 含まれている成分がアレルギーの原因に変わって化粧品かぶれが発症するので、化粧品が原因のかぶれと気がつきにくいです。
  • 強いかゆみや発疹が出たらまず化粧品かぶれを疑いましょう。
  • 化粧品を落として、すぐ皮膚科を受診してください。

 

病院ではパッチテストをおこなって、数日後にアレルギー反応があるかどうか確認します。
テストで使用するので、化粧品は忘れず持って行きましょう。

パッチテストの結果が陽性なら、陽性反応がでた化粧品の使用を中止すればかぶれも防げます。
刺激性もアレルギー性も皮膚科の受診をしてください。

かぶれている時は、できればノーメイクにしてメガネや帽子、マスクなど患部に負担がかからない格好でお肌をいたわってください。

炎症を繰り返すと色素沈着など跡になる場合もあります。
ヌーボースピューナーを使うと水やお湯だけでお肌の汚れをとってくれます。

[amazonjs asin="B008YAXWZI" locale="JP" title="ヌーボースピューナー 洗顔 フェイスマッサージタオル (2枚セット) 日本製 限定ミニミトン付き"]

化粧品かぶれで現れる症状!こんな症状は化粧品かぶれかも?

化粧品かぶれは接触性皮膚炎といいます。刺激性とアレルギー性で症状が違います。

 化粧品かぶれの種類  症状
 刺激性によるかぶれ
  •  化粧品をつけた場所だけに炎症が起こる
  • 化粧品をつけて直後炎症が起きる
  • 他の化粧品でもかぶれる
  • 薄い皮膚(目周辺)が荒れやすい
  • かゆみより痛みを感じる
  • かぶれ時期:季節の変わり目、生理前が多い
  • 初めて試した化粧品でかぶれる場合がある
 アレルギー性によるかぶれ
  •  化粧品をつけた場所以外にも炎症が広がる
  • 化粧品をつけて遅れて炎症が起きる(数時間~1日後)
  • 他の化粧品だとかぶれない
  • 少し使っただけで炎症が起こる
  • 重症化しやすい
  • 強いかゆみ
  • 初めて使った化粧品ではかぶれない

 

刺激性によるかぶれ

お肌が弱った時期におこりやすく、皮膚表面のバリア機能が弱くちょっとした刺激によって炎症がおきてしまいます。健康なお肌は、皮膚表面のキメがこまかく化粧品の成分による刺激が皮膚内に入らないようになっています。
しかし、お肌が弱った時期=敏感肌の状態は皮膚表面のキメが荒く、化粧品による刺激がかぶれの原因になります。


特徴的なかぶれ

  • 化粧品をつけた場所だけに炎症が起こる
  • 化粧品をつけて直後炎症が起きる
  • 他の化粧品でもかぶれる
  • 薄い皮膚(目周辺)が荒れやすい
  • かゆみより痛みを感じる
  • かぶれ時期:季節の変わり目、生理前が多い
  • 初めて試した化粧品でかぶれる場合がある

 

アレルギー性によるかぶれ

アレルギーが原因の場合、化粧品やシャンプーなどに含まれている成分にかぶれの原因があります。そのため、お肌の調子に関係なく発症します。刺激性の化粧品かぶれに比べると症状は重くなります。
原因の成分は個人差があります。


特徴的なかぶれ

続きを読む