読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キラっと

30代40代のキラっと輝く女性のダイエット・美容・健康や、人に聞けない悩みやお仕事、妊娠出産・育児まで、【今ほしい情報】を発信するライフスタイル応援メディア

【辛い花粉症の季節】67%の人がじゃばらというミカンの仲間で効果を実感したその理由はスーパーフラボノイドだった!

美容健康

f:id:kira-to:20161123224710p:plain

か~し、むかし、和歌山県の山奥にある小さな村に自生していた1本の柑橘類の木があったそうな。

「ゆず」と「すだち」の仲間になるこの柑橘類は、邪気を祓う(はらう)という意味をこめて「じゃばら」という名前になったそうじゃ。

このじゃばらを食べることで村人たちは、花粉症で辛い「目のかゆみ」「鼻水」とは無縁の生活を送ることができました。めでたしめでたし。

3938
「じゃばら」が本当に邪気を払えるかは不明ですが、日本人の国民病となった「花粉症」の予防に効果があると大学等の機関によって確認されています。

 

今回はミラクルフルーツ「じゃばら」についてご紹介します。
じゃばらパワーで花粉症による「目のかゆみ」「鼻水」とサヨナラできます!

201512312141084680 201512312037032830

続きを読む